特定社会保険労務士

社会保険労務士のなかから労働問題に特化して国の特別研修および

試験に合格したものが「特定社会保険労務士」です。

 

従来の社会保険労務士の業務に加え

労働局のあっせん代理

労働委員会のあっせん代理

民間紛争解決機関(ADR)の代理

あっせん手続きやADRの手続きの代理の前提となる相談

上記交渉・和解

等が行えるものです。

事実行為でなく法律行為の代理ができるものです。

 

労働問題に関しては特定社会保険労務士である当事務所にご相談ください。

▲このページのトップに戻る